佐倉市の外壁塗装・屋根塗装なら【栄建ハウス】八千代市、四街道市、成田市、印西市、白井市、鎌ヶ谷市対応|市川市の施工事例

お問い合わせはこちらから
営業時間:8:00~19:00(年中無休)
※営業電話はお断りしております

市川市の施工事例

エリア別にみる

千葉県市川市 アパート 外壁塗装・屋根塗装

Before

After

千葉県市川市のアパートでの施工事例をご紹介します! 今回はアパートのオーナー様からご依頼いただき、外壁と屋根の塗装を行いました。 点検にお伺いした際、外壁はだいぶ色褪せ、チョーキングも発生していることが確認できました。 チョーキングとは、古い塗膜が粉状になって浮き上がる現象で、触ると黒板に字を書くチョークのように白く手が汚れてしまいます。 これは塗膜の劣化のサインであり、塗料が外壁を保護する効果がかなり薄れていることがわかりました。 美観が損なわれてくることは、塗り替えのサインでもありますので、塗装を検討されている方は参考にしてみてくださいね。 塗装の他にも直してほしい箇所があるとのことで、対応させていただいています。 軒天(こちらのアパートの場合はベランダの天井部分)が一部剥がれてしまっていたので、新しい板を貼り直しました。 構造体、骨組みが剥き出しになってしまっていると、家にとっては非常に危険です。 建物の天敵である水分が入り込み、構造体を腐食、劣化させてしまうためです。 湿気た木材はシロアリの大好物でもあります。 お住まいを雨漏り、虫害から守るためにも、早急な対応が必要です。 ベランダデッキ材も交換しております。 紫外線や風雨に晒され、当然お住まいの方が毎日のように乗って使用されるベランダデッキは傷みやすく、傷んでしまうと危険な箇所でもあります。 剥がしてみるとかなりボロボロになっていましたので、塗装ではなく交換して正解でした。 鉄製の階段も塗装がパリパリと剥がれてしまっていたので、ケレンを十分に行なってから塗装しました。 鉄部のケレンは、サビをいかに慎重に取るかが仕上がりのポイントとなります。 どれほどいい塗料を塗ったとしても、サビが残ってしまっていると耐久性はガタッと落ちます。 サビを取り、サビ止めの下塗り材を施し、長期間サビが発生しにくい丁寧な塗装を行いました。 もともとツートンカラーだった外壁。 オーナー様と相談し、もともとポイントとして幕板に使用していたブルーを2階部分に塗り、幕板をシックなブラウンにすることで、爽やかでモダンな印象に仕上がりました。 集合住宅は、外観の美しさによって入居率が大きく変わることがよくあります。 今回の塗装が、入居率アップと入居者様の満足に繋がったら嬉しく思います。 こちらで今回の塗装は完了です! オーナー様、入居者様、工事へのご理解ご協力、ありがとうございました。 千葉県佐倉市周辺で外壁塗装、屋根塗装など、住まいの外装工事のことなら、栄建ハウスへお気軽にご相談ください。
私が見積いたします相見積もり大歓迎!無料点検致します!
24時間受付中 メールで問合せ